[ITmedia News] 「おわびのバラマキ」から卒業すべき? KDDI通信障害の「200円返金」を考える

RSS
この記事は約1分で読めます。

KDDIは、大規模障害の「おわび」として、3589万人の契約者に対し、総額73億円の返金を行うと発表した。一人当たりにすると額は200円となる。この額は妥当なものなのだろうか。そもそも、約款外の「おわび」は必要なものなのだろうか?