[ITmedia ビジネスオンライン] 名作野球マンガとコラボ――甲子園球場100周年の記念事業がスタート

RSS
この記事は約1分で読めます。

阪神甲子園球場は2024年8月、開場100周年を迎える。球場を運営する阪神電気鉄道(大阪市福島区)は、8月1日から「100周年記念事業」を始動すると発表した。名作野球マンガとのコラボ企画や、特別仕様のラッピングトレインの運行などを予定する。