[ITmedia ビジネスオンライン] 近視矯正メガネ「クボタグラス」、日本で販売開始 価格は77万円、全額返金保証も

RSS
この記事は約1分で読めます。

窪田製薬ホールディングスが特殊な光を網膜に当てて近視を矯正する「Kubota Glass」(クボタグラス)を日本国内で販売すると発表。価格は77万円で、眼科や眼鏡店4施設で販売する。日本では近視が低年齢化が進んでおり、同社は6歳以上の小学生から、PCでのデスクワークが多いビジネスパーソンなどの利用を想定している。