アマゾンの2Q決算、明暗入り混じる結果に–EV企業Rivianへの出資が影響

RSS
この記事は約1分で読めます。

アマゾンの第2四半期決算は明暗入り混じる結果となった。売上高は予想を上回ったが、電気自動車(EV)メーカーRivianへの出資に伴う評価損によって相殺された。