シャオミ、タブレットなど値上げ「円安などで価格の維持困難」–8月1日から

RSS
この記事は約1分で読めます。

中国シャオミの日本法人は7月28日、タブレット端末やスマートウォッチ、体組成計などの値上げを発表した。サプライチェーンのコスト高騰や円安によって現行価格の維持が困難になったためとしている。