「耳の穴」から脳波を取得し、点灯やチャットのトリガーに–Ear Brain Interfaceに挑む国内ベンチャー

RSS
この記事は約1分で読めます。

国内ベンチャーのCyberneXが、耳の穴から脳波を含む生体情報を取得するイヤホン型のBCIデバイスを開発し、実用化段階に差し掛かっているという。Ear Brain Interfaceの可能性と同社が描くこれからの市場展開について、サイバネックス COOの有川樹一郎氏と、Chief Strategy Officerの泉水亮介氏に聞いた。