[ITmedia エンタープライズ] 直ちに対応が必要な脆弱性トップ10は? Palo Alto Networksが指摘

RSS
この記事は約1分で読めます。

Palo Alto Networksは2022~2023年に悪用される可能性の高い脆弱性リストを公開した。これの脆弱性に関しては優先的に確認し、アップデートや対策を講じてほしい。