バンナム、「アイマス」楽曲サブスクの解禁やxR技術を駆使した展開を強化へ

RSS
この記事は約1分で読めます。

バンダイナムコエンターテインメントは7月26日、同社が展開している「アイドルマスター」シリーズについて、「“MR”-MORE RE@LITY(モア リアリティ)-プロジェクト」(MRプロジェクト)の始動を発表。「アイドル個人の魅力を活かしたマルチなタレント活動の強化」「xRやリアルタイムモーションキャプチャ技術を活用した展開の強化」「音楽ストリーミングサービスでのシリーズ楽曲展開」の3つを軸に展開していくという。