KDDIら、一人一人の精神状態の向上術を提案するAI–脳波など活用、2026年の構築目指す

RSS
この記事は約1分で読めます。

KDDIとKDDI総合研究所は7月25日、個人の特性や場面に応じた精神状態の向上術を提案するAIの構築を目指す研究を開始したと発表した。